top

 

 スポンサードリンク

鶏胸肉のソテー・レモンソース添え

<落合シェフの鶏胸肉のソテー・レモンソース添え>


<2人分の材料>

鶏胸肉(皮付き・220g):2枚
塩・コショウ:少々
オリーブ油:大さじ2

レモンソース

・水:50cc
・レモン汁:1個分
・砂糖:小さじ1/2
・バター:20g
・小麦粉:少々
・塩・コショウ:適量
・イタリアンパセリ:適量


<鶏胸肉のソテー・作り方>

1.鶏胸肉の厚い部分に、縦に切り込みを入れます。

2.両面に塩・コショウをふり、5分ほど置きます。

3.オリーブ油(大さじ2)を熱し、皮を下にして鶏肉をフライパンに入れます。
  皮が縮まないようにするため、皿と重しをのせて、中火で1分ほど焼きます。

4.1分後、皿と重しをはずします。
 ※ お皿は熱くなっているので注意しましょう!

5.フタをして弱火で6~7分蒸し焼きにします。

 ※ 鶏胸肉はひっくり返さないこと!
 ※ 白い脂の固まりが、焼き上がりのサインです。

6.焼き上がったら鶏胸肉を取り出し、フライパンの脂を捨てます。


<レモンソース・作り方>

1.水で焦げをこそげとり、強火で半量になるくらいまで煮詰めます。

2.レモン汁を入れ沸いたら弱火にします。
  塩(2つまみくらい)・砂糖・コショウを入れ混ぜ、イタリアンパセリを加えます。

3.バターに小麦粉をまぶして、フライパンに加えます。

4.弱火のままバターを溶かし、溶けたら強火にします。
 ※ 弱火のままバターを溶かし、溶けたら強火にすると、ダマになりにくい。

<仕上げ>

1.ソースを皿にひき、皮を上にして鶏胸肉を盛り付けます。






>>落合シェフのレシピ  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら