top

 

 スポンサードリンク

カポナータのペンネ

<カポナータのペンネ>


<作り方>

1.茹でたペンネを皿に盛り、カポナータを上にのせてオリーブ油をたらす。

2.パルメザンチーズを振りかけて、バジルの葉を添えたら、出来上がり!

>>落合シェフのレシピ  


カポナータ

<カポナータ>


<4人分の材料>

タマネギ:1/6個
セロリ:10cm
ズッキーニ:1本
赤パプリカ:1個
黄パプリカ:1個
ナス:2個
塩:小さじ1
コショウ:適量
ホールトマト:1/2缶(約200g)
バジル:3枚


<作り方>

【野菜を切る】

1.タマネギは繊維を断ち切るように薄くスライスします。
  セロリは包丁の腹で叩いて香りを出してから薄くスライスします。
2.ナスとズッキーニは縦4つ割りにし、15センチ幅くらいに切り、パプリカも1.5センチ角に切る。

【ソフリットを作る】

1.フライパンにオリーブ油(大さじ5・分量外)をひき、強火にかけ、切ったタマネギとセロリを
  2分ほどじっくり炒めて(焦がさないように)、油に香りを移す。
 ※ ソフリット:オリーブ油で香味野菜をじっくり炒め、野菜の香りを油に移す手法のこと。
   イタリア流「野菜だしの素」と言われる。

【炒める】

1.強火のまま硬いズッキーニを先に1分ほど炒めたら、パプリカ・ナスも加えて、さらに2分ほど炒め、
  塩(小さじ1~2)・コショウをします。
 ※ ここで味みをして塩加減と硬さのチェック。塩の分量は、お好みで加減しましょう。

2.ホールトマトを手で潰して、フライパンに加える。水分がとぶ程度に野菜を絡めながら2分ほど
  煮詰めます。

3.煮詰まったら火を止め、ちぎったバジルの葉を加えて、ひと混ぜしたら、完成!

>>落合シェフのレシピ  


ショパンポトフ

<ショパンポトフ>


<4人分の材料>

オリーブ油:適量
バター:大さじ1
ニンニク(みじん切り):大さじ1
セロリ:1本
タマネギ:1個
ニンジン:1/2本
キャベツ:1/2個
ベーコン:3枚
水:900cc
ズッキーニ:1本
タラ:2切れ
固形ブイヨン:3個
ジャガイモ:2個
塩コショウ:少々


<作り方>

1.厚手の深鍋にオリーブ油を入れ中火にかけ、バター・ニンニクを入れ
  香りが出るまで炒めます。

2.ここに一口大に切ったセロリ・タマネギ・ニンジンを入れ炒め、
  更にキャベツ、1センチ幅に切ったベーコンを入れ、 そこに水を入れ、
  フタをして中火で15分煮込みます。

3.更に食べやすい大きさに切ったズッキーニ・タラの切り身・固形ブイヨンを入れ、
  フタをし更に中火で10分煮込みます。

4.最後に、あらかじめレンジで温めたジャガイモを加え、塩コショウで味を調え、
  ひと煮立ちすれば完成!



ポトフいろいろ>>ポトフ  


小田原おでん 梅みそ

<小田原おでん 梅みそ>


<材料>

白みそ:大さじ3
梅肉:20g
砂糖:大さじ3
酒:大さじ1
みりん:大さじ1


<作り方>

1.鍋にみりん、酒を入れて火にかけ、アルコールを飛ばします。

2.ボウルに白みそ・砂糖・梅肉・少し冷ました1を混ぜ合わせて完成!


>>梅肉  


おでんアレンジ具材

<アレンジ具材>


<4人分の材料>

ニンジン:1本
キャベツ:1/2玉
ミニトマト(黄・赤):各8個
水菜:1株
サツマイモ:1/2本


<作り方>

1.ニンジンは皮を剥く要領でスライスし、それら5~6枚を重ね合わせ、
  くるくると巻いて串に刺します。(1串に3個刺す)

2.キャベツも芯を残したまま、芯を中心にくし型に切ります。

3.水菜は小分けにし、結び昆布のように結び、根元を切ります。

4.ミニトマトは赤と黄色を交互に串に刺す。
  (1本の串に4つのトマトが刺さるようにします)

5.サツマイモは縦模様に皮をむいて食べやすいおおきに切り、
  ラップで包んで電子レンジ(600w) 5分加熱します。

6.フライパンに5を置き、表面に焼き色をつけます。
 ※ この時、油はひかない!

7.以上の下準備をした食材を、おでんを食べる直前に同じ鍋に入れて
  温める程度に煮込んだら完成!




>>おでん  


前のページ  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら